肌の弱い人は使わない方が良いでしょう

"肌が強い人におきましても、肌への負担が非常に大きいために、脱毛クリームの過剰使用はあまりオススメ出来ません。
まずは取扱説明書をきちんと読んで的確な使用方法で使うようにしてください。
脱毛クリームというのは薬液を使いムダ毛を溶かす仕組みなことから、少なからず肌へダメージを与えることとなります。
このことから肌が弱い人というのは脱毛クリームの使用はなるべく避けた方が良いでしょう。
身体の悩みというのは誰もが持っているもので、中でもムダ毛の悩みは頭を抱えてしまうことでしょう。
ムダ毛の場合、洋服などで隠そうとしても夏場などには薄着や水着になったりするので脱毛が必要なのです。
初めて脱毛クリームを使用した時に、人によってかぶれや炎症を引き起こしてしまうケースがあります。
なので説明書の指示に従い、脱毛をする前には必ずパッチテストを行うようにしてください。"



肌の弱い人は使わない方が良いでしょうブログ:19 11 2019

グッドイブニング^^

一昨日から、ついにはじめましたよー!!

エクササイズバンドとダイエットシェイク。

これでダメなら、友達オススメのゼニカルも
はじめちゃおっかなーと思ってます♪


彼がクリーニング師の勉強を始める!って言ってたので、
私もダイエット☆

来年はシンガポールに行こうって話があるから、
お互い目標達成したご褒美になる予定。

節約しながら、貯金もできるしねー。

あ、でもお買い物に行ったり、おでかけはたまにするつもり。

きちんとストレス発散して、リラーックスしないとね♪

とはいっても、腕立て伏せとかでも、ストレス発散になるとは
思うけどね。

ダイエットというよりも、健康を気になる年頃になったのかも(笑)

ロースかつ定食とか大好きだったのに、食べ物の趣味が少しずつ
変わってきたり、いろいろと10代、20代・・・と変わってくるもんだよね。

若くいたいと思ってもさ、足首が・・・と体に無理がかかった
瞬間がわかるのが寂しい時もあったりするしね。


太郎に言ったら、笑われちゃったけど、これが現実問題
だったりするわけで・・・。

お買い物でも、その場は楽しくても、後でドップリ疲れている
自分がいたり。

休みはついついおとなしく過ごそうと思ったり。

ま、でも、楽しいのが一番♪

元々私の仕事は不規則だから、決まった時間にあれこれ
するのが難しいと思うし。

それならそれで、無理なく始めれるものからはじめていかないとねー。

何も先には進まないっていうのが、正直なところかもしれないね。